のんきに過ごそう にいがたで

働く主婦です。 たまの休日はのんきにのんびり暮らしています。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年07月
ARCHIVE ≫ 2010年07月
      

≪ 前月 |  2010年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

いつものラーメン


毎日毎日有り得ない暑さ!!
昨日は暑さも少しは落ち着いたかなー?と思ったけれど、全然そんなことはなかった・・。
ほんとに暑い!!


そろそろ仕事が終わるころ、ダンナさんから「冷やし中華でも食べに行く?」とメール♪
普段の週末はお酒が飲めるお店に出掛けるんだけれど、昨日はアルコールよりも冷たい麺が勝った!!


いつも行っている、ラーメン屋さんへ職場から直行しました。
駐車場でダンナさんと待ち合わせて、入口へ向かっている時に「そういや、ここのお店、冷やし中華やってないよねぇ?」と気付いてしまった


冷たい麺は、つけ麺とざるラーメンしかないんだなぁ。
いまいち気分じゃない。


ってことで、冷たい麺を食べることが目的だったのに、熱々麺をいただきました。


こってり辛味噌ネギラーメン。





またまた味付け卵とチャーシューをサービスでトッピングしてくれました。


美味しかったけれど、疲れている身体にはちょっと厳しい脂だったなー。
分かっているのに、頼んだ自分はアホだなーと思いました。ハハハ。



スポンサーサイト

暑かった軽井沢

3連休最終日、混雑覚悟で軽井沢へ向かいました。

順調に行けば2時間で着けるところ、高速道路では事故渋滞、一般道では自然渋滞で、
到着まで5時間かかってしまいました


とりあえず、ランチ。
ドイツ料理のカフェレストラン、キッツビュールへ。


まずは生。




フランクフルトソーセージ





運転手で飲めないダンナさんの目の前で、ぐびぐびとおかわりまでしてしまった。
暑かったから、本当~に美味しかった!!

このほか、シェフサラダも。
ハムやソーセージがたっぷりのサラダで美味しかったです。

ダンナさんは、三笠ホテルカレーを。 ← コレ目当てでこのお店に入りました。
旧東ドイツの黒ビールと一緒に1人前200gの信州産牛スネ肉を6時間煮込んだクラシックカレー。
と、パンフレットに書いてあります。

このスネ肉がとろける柔らかさで、抜群に美味しかった!!
カレーというより、ビーフシチューを食べているような・・。
2,500円と、カレーにしてはお高めだけれど、十分納得のカレーでした(何故、写真を撮らなかったのかー)。



満腹になったところで、旧軽銀座へ向かいました

とにかく、人・人・人!!
そして暑い!!





耐え切れず、ソッコーで茜屋珈琲店へ。
涼しさを求めて入ったのに、全然涼しくなかった。残念!
冷たいコーヒーを一気に飲みたい気分だったけれど、茜屋さんに来たらやっぱりコーヒーでしょ。

美味しくいただきました。



なんとか頑張って、お店の外へ!

お目当てのひとつ、浅野屋さんへパンを買いに行きました。





しかーし、店内は人でごった返していて、全然ショーケースに近付けない・・。
じっくりゆっくり選びたかったけれど、そんな余裕はまるでなし。
目についたものを購入して終了~。

また改めて、オフシーズンに来るべし!!


そして、そして、今回の軽井沢目的であった、ミカドコーヒーのモカソフトです!





久し振りに、モカソフトが食べたくなって、それで軽井沢行きを決めたのです。
とっても懐かしい味でした。



茜屋珈琲に、浅野屋に、ミカドコーヒー。
ツッコミ覚悟の王道軽井沢でした


軽井沢滞在時間、2時間弱!!



帰りもまた渋滞にハマリ、往路と同じく約5時間かけて帰りました。





これは序の口。
これから先、ひたすら渋滞でした。


疲れたけれど、美味しい&楽しいドライブでした。

7月の割烹だいにんぐ




いつもお世話になっている、割烹だいにんぐへ先週の水曜日に行ってきました。

旅行で散財&食べすぎ飲みすぎてきたばかりなので、しばらくはおとなしくしていようと思っていたところだったのに

この日もお任せしたワインで乾杯です。
ワインと一緒に必ず「サービスです」ってチーズの盛り合わせを出してくれるので、ボトルを頼んだ人にはサービスで出しているんだと思っていたら・・
ちゃんとメニューに、「チーズの盛り合わせ」が載っていたことに初めて気付きました
当たり前のようにいただいてました・・すみません・・。


気を取り直し~、まずはお刺身三点盛り。





何のお魚だったか、まったく覚えていません。
でも、ものすごく脂が乗っていて美味しかったことは覚えてる!


続いて、ツブ貝のお刺身。





多分、ツブ貝だったハズ・・。
とっても新鮮で美味しかった。


そして、そして、遂に季節がやってまいりました!!
大~好きな鮎の塩焼きです。





まだ解禁になったばっかりなので、本当に小さな若鮎。
食べるのが申し訳ないくらいの小ぶり。
でも、コレが美味しいんだ!!抜群でした。
地元の川で釣れた鮎です。


このほか、チキン南蛮、モロキュー、いつもの出汁巻き卵(ダンナさん専用)をいただきました。


そして、こちらも定番サービス。




鯛のかぶと煮です(多分、鯛でしょう)。
奥に見えるのは、モロキューです。

この日は満席で、カウンターに座った私たちの隣にもお客さんがいたので、サービス品を持ってきてくれた大将が、他のお客さんに気付かれないように、口パクで「サービスです」って言った姿が笑えました。


満腹になったところで、これまた定番の黒糖アイス。





ん~、やめられない。どんなにおなかいっぱいでも、このアイスを食べないと帰れません。


と、またまた美味しい夜でした。




おまけ。
カウンターの奥にある酒棚に可愛いイラストの一升瓶がありました





くじら~。

金沢2日目

2日目は朝から雨降り。
ミュールだったので、まずは雨対策に靴を買い、履き替えて、バスに乗って出発です。


ひがし茶屋街へ。

バスから降りたら、途端に雨が強くなったので、早速休憩。




抹茶は本気で苦手なんだけれど、なんとなく雰囲気で頼んでしまった。
やはり、抹茶は抹茶の味・・。
うーん、苦手。
でも、金沢らしいスイーツってことで


はい、こちらがひがし茶屋街です。





金箔や手ぬぐいなど、和のお土産屋さんもいっぱいありました。
ガイドブックを見て、買いたかったものが沢山あったんだけれど、傘をいちいち折り畳むのが面倒で、後ろ髪を引かれながらも、お土産屋さんには入りませんでした(あとあと、大後悔


次に向かったのは、長町武家屋敷跡です。





ここでも、直行したのはお茶屋さんでした。
二日酔い&寝不足&歩き疲れでグッタリの私たち。


ま、とりあえず観光したってことで~♪


この後、お寿司屋さんへ行き、日本海の幸をたらふくいただきました。
さすが!と唸ってしまうネタばかりなんだけれど、やっぱりシャリは新潟のほうが美味しいんだなぁ。


お寿司の後も、またコーヒータイム。
余裕かましながら、帰りの電車時間を調べると、実はまったく時間がない!ことに気付き、
焦って駅へ向かい、切符を買い、特急に揺られ帰路につきました。


なんだかバタバタというか、何もしなかったというか・・
でも、美味しいお酒をいただけたので、大・大・大満足でした♪



明後日は軽井沢へ行く予定

金沢の夜

完全に昼寝しちゃっていた私たち。
2時間半ほど寝て、私の携帯に着信があり、その音で目が覚めました。
ここで、電話がかかってきていなかったら、多分、朝までグッスリだったかも!
あぶない、危ない。


頭がボーッとしていたけれど、金沢らしい、美味しいものを食べに行かなきゃ!
ってことで、繁華街の香林坊へ向かいました。


下調べなしの私と違い、ダンナさんはある程度調べていたようで、目指すは「金沢おでん」のお店です。


「夏なのに、おでん?」 「せっかくの北陸なのに、おでん?」 「記念日旅行なのに、おでん?」と、
いまいち納得いかなかったりもしたんだけれど、ダンナさんが楽しみにしている様子なので、一緒に暖簾をくぐりました!


なかなか狭い店内。
カウンターには地元の常連客さん。

うん、こういう雰囲気好きだなー。期待できるぞー!
と、早速おでんを注文。


夏に食べるおでんも良いもんですね♪
ここの名物おでんは、バイ貝!
写真に撮らなかったことを、大後悔。

握りこぶしくらいの大きさのバイ貝なのです!
こんなの初めて見たよー!!
大きいだけで、味はそんなじゃないのかも?と思ったけれど、とんでもない!
身も肝もしっかりと味があり、そこに出汁の味も乗っかって、絶妙!!
人気商品のようで、あっという間に売り切れ。

ほかにも、スジ、ふき、タコ、銀杏、大根等々・・どれも美味しくいただきました。


私はまずは生ビール、それからワイン、そして焼酎へ。
ダンナさんは生ビール、そのあとはひたすら燗酒を。


常連さんだけでなく、観光客にも居心地の良いお店でした。


さて、次はー?
私は調子が出てきて、「カラオケ行っちゃう~?」なんて、ノリノリだったんだけれど、
ダンナさんは次のお店こそが本命!
どうしても行きたい!!という、バーへ向かいました。


初めて入るバーは、ちょっと緊張しちゃいます。
カウンターに座り、早速オーダー。

ダンナさんは、最近凝っているウィスキーをトワイスで。
私はオススメから選んだ、エスプレッソのカクテルを。





出てくる前から、抽出しているエスプレッソの美味しい香りにそそられました。
アルコールの説明も受けたんだけれど、すっかり忘れてしまいました

一口いただいて、「このお店、すごい!」と感激。
こんなに美味しいカクテルは、ホテルのバーでも未経験です。


食べものメニューも多彩で、どれもこれもそそられたんだけれど、お腹の中にはおでんがガッツリ・・。
軽く食べられるものってことで、野菜のピクルスと、マスター手作り生チョコレートを。

そして、2杯目は「トマトのカクテル」です。




奥に見えるのが、ピクルスと生チョコ。


トマトのカクテルですが、これは、本当にやばかった!!
トマトがこんなに美味しくなっちゃうの?と、これまた大感激。
フレッシュすぎるトマトの青い香りがタマリマセン!!


喉を通るときに、ちょっとだけ感じる辛味が・・。
「ん?なんだろう、この辛みは?」と疑問に感じていたら、マスターが教えてくれました!

ウォッカに唐辛子を1本漬けていて、それを仕上げに一滴。

なるほど! 確かに唐辛子の辛みだよー。
コレは美味しくて、2杯続けていただきました。


生チョコも、バーならではのリキュールを使っていることが一発で分かってしまうほど、
とっても美味しくて、人気があるのでネット販売も開始したとのことでした。



さて、そろそろクローズの時間・・最後は何にしようかなーと、じっくり考えた結果、
こちらになりました!



はい、レモンのカクテルです。

こちらも、フレッシュな国産レモンを使ったカクテル。
その日の仕入れたフルーツや野菜でカクテルやお料理を考えているそうです。


安全な国産レモン、身は使わずに、皮を使って作ってくれました。
最後の一杯にちょうど良い、さわやかなカクテルでした。


奥に見えるのは、こちらもマスター手作りの色々チーズです。
季節によって、いろんなチーズを作っているそうです。

これは、ワインと一緒にいただきたかった!
でも、この時点でワインはもう無理・・。 残念だったー。



マスターとのおしゃべりも非常に楽しく、ものすごく良い夜になりました。
こちらのバーの前に行った、おでん屋さんの話をしたら、マスター一押しのお店でした。
地元の人が美味しいっていうお店が一番ですよね♪


もちろん、このバーも地元の人でにぎわっていました。
オープンして21年だそうです。

金沢に来た時には、必ず寄ります!愛想でもなんでもなく、本気です!
と、アツく挨拶をしてホテルへ戻りました。


帰りのタクシーの中でも、ホテルへ帰ってからも
「素敵なバーだったねー、絶対また行きたいねー」と、ずーっと話をしていました。



ちょっと軽く一杯飲みに来たよ~!
というには、遠すぎるぜ、金沢は!!

金沢旅行

我が家には年に数回『○○旅行』という、恒例行事があります。
今回は → 『結婚記念日旅行』 でした。

毎年、どんなに忙しくても必ず決行しよう!と決めている記念日旅行なんだけれど、
今年は危なかった!!
お互いの休みが調整できず・・ついに中止か?と諦めたりもしたんだけれど、
なんとか1泊の時間が取れました。


いつもは2泊なのになぁ・・1泊じゃ行くところも限られちゃうんだよなぁ・・
と、いまいち気分が盛り上がらず、とりあえず行き先は北陸! 宿泊は金沢! 始発に乗って出発!
それだけの計画で、決行しました。


電車内で、計画を立てれば良いんじゃない?なんて言ってたんだけれど、
乗った瞬間に乾杯~ しちゃったもんだから、全然・・。

何も決まらないまま、金沢に到着しました。

こちらは翌日の帰りに撮影した写真だけれど、金沢駅のシンボル?鼓門です。





ま、とりあえず金沢といったら、兼六園でしょ!ってことで、観光地を周遊しているバスの1日フリー券を購入し、兼六園へ向かいました。
夏の兼六園は初めて!
緑が綺麗で、とても素敵なんだけれど・・とにかく暑い!暑い!!
木陰のベンチを発見する度に休憩していました。

じっくりと周りたかったんだけれど、暑さに負けて、広い園内の一部を見ただけで、次の地へ異動


とりあえず、アルコール補給です。




外だったけれど、景色もよく、涼しい風が吹いてきて、非常~に居心地が良く、ついつい長居してしまいました。
ここでは、シーザーサラダとパニーニで、ビール&ワインをいただきました。


次は、金沢21世紀美術館へ。

さすがに混雑していました。
にぎやかな美術館は苦手なのと、たいした量じゃないけれどアルコールが入っていたため、中には入らずに
外で「ここが21世紀美術館ね! 話題だったところに、とりあえず来たってことで」で終了~。


ようやく、ガイドブックを開き、行ってみたいカフェを発見!
そこを目指して、歩き始めたけれど・・どこにあるのかさっぱり分からず、断念!!
と、言っても2,3分歩いただけ~。とにかく暑さに負けた。


もう暑くてイヤ! 私の一言で、観光は終了~。
とっととホテルへ入りました。
やっぱり無計画は駄目ね。 結局、兼六園に行っただけ・・しかも、きちんと観ていない・・


夜に向けて、昼寝開始です!!



つづく・・



月曜日の夕飯

3日前の夕飯です。

冷蔵庫に、賞味期限ギリギリの卵がいくつも残っていたので、朝からず~っと「夕飯は卵を使い切るメニュー」で頭を悩ませていました。

買い物へ行っても、まったく頭が働かず・・
店内をひたすらウロウロ・・。多分、1時間以上ウロウロしていたかと。

それでもカゴはからっぽ。
もう仕方ない!
とりあえず、目についたものを買ってしまえ!

あっという間にカゴは山盛り。

家に帰ってから、大量の食材をお弁当用・朝御飯用に振り分け、余ったというか、使い道が思いつかなかった食材で、なんとか作ったメニューです。






豆鯵のから揚げ。
相変わらずハマッているヤングコーンとレタス。
ベーコン&白菜のコンソメ煮。
手羽元&卵のすっぱ煮。← 無事に卵使いきり!

まるで、統一感のないメニュー


手羽元を煮込みながら、鯵を揚げていて、この鯵はどう考えても南蛮漬けにしたほうが美味しさ倍増だ!と思いつつ、隣の鍋は大量に酢を投入した手羽元が・・。
さすがに、すっぱい料理を2種はないよなぁ~ってことで、ノーマルにただ揚げただけ~。

今度は南蛮漬けを作ろう!



週末は北陸に旅行です♪
電車の中で飲む、アルコールだけは用意済み




和風なハンバーグ。

先週だったかな?
久しぶりにダンナさんに作ることができた夕飯です。


たぶん、6月で唯一の家ごはん。
私…主婦なのか?


夕飯を作れない分、お弁当はきちんと?作ってはいるんだけれど。


まずいなー。
心を入れ替えなきゃね。


久しぶりの夕飯は、ヘルシーを目指し、豆腐ハンバーグ。
なんだかひび割れてしまったけれど。
大根おろしにポン酢で、さっぱりと。





農家直売のコーナーで見つけた、ヤングコーンをソテーして食べたんだけれど、めちゃくちゃ美味しかった!!
こんなに美味しいなんて!と、かなり感動。


メインのハンバーグより美味しかったんですけど~。って、私ダメダメじゃん。


あとは、ポテトサラダに、厚揚げの辛口煮物でした。












プロフィール

zakkie

Author:zakkie
始めた当初は「お弁当・お料理」ブログだったはずなのに、最近はすっかり・・
2012年11月にタイトルを改め、のんきに過ごしている休日のお出掛けや、週末のお酒のことを中心に更新します。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。