のんきに過ごそう にいがたで

働く主婦です。 たまの休日はのんきにのんびり暮らしています。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年11月
ARCHIVE ≫ 2011年11月
      

≪ 前月 |  2011年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

温泉旅行 ③

2日目のスタートです。

朝食まで、ゆっくり寝ていようと思っていたんだけれど、
とにかくお風呂が気に入ってしまった私。
朝風呂の為に、いつもと変わらず6時前に起床。

まだ寝ているダンナっちを置いて、お風呂へ。
ここでも、貸切状態は続く・・。スバラシイ!!

私がお風呂に行った後、ダンナっちも起きて、ようやくお風呂へ行きました。

昨日は分かりづらかったけれど、この日のお湯ははっきりとしたエメラルドグリーンでした♪
透明なんだけれど、お湯が重なっているところ(浴槽の下の方)はエメラルドグリーン。不思議。


お部屋に戻って、お気に入りの場所となった縁側にて・・



雨に濡れて、美しさが増したお庭を見ながら、朝ビール!!
最高だ~!!




キレイなんだけれど・・雨・・。
今日は観光予定なんだけれどなぁ・・困った。


お腹が空いてきたところで、朝ご飯です。



ここでもビールを飲みつつ、ごはんもたんまりいただきました。


食事後もお風呂に入りたかったんだけれど、支度の時間もあるし・・
ってことで、諦めました。

普通の浴衣のほかに、オシャレ浴衣も選べたので、2着を入浴前後で使い分けることができて、良かったです。
でも・・オシャレ浴衣の場合、帯をどう処理したら良いのか分からず、実はあまり嬉しくなかったりもするんだけれど。


チェックアウトは11時。
相当、ゆっくりできました。
あー、ダンナっちは朝ご飯の後、またお布団に戻って寝てました。

食事時間以外、ほぼ寝て過ごしたダンナっち。
まぁ、それで疲れがとれるんだったら良いんですけど。
でも、もっとお宿を満喫してほしかったぜー。ちぇっ。


お会計後、お庭の見えるラウンジにてコーヒーをいただきました。



ちょうど正面が、私たちが利用したお部屋です。


さーて、帰ろうかね!と、ラウンジを出たら若女将が待機。
①の写真にあった坂の下まで、一緒に歩いてお見送りしてくれました。
至れり尽くせり♪

ここのお宿、絶対また訪れたい!
今度は母を連れてきてあげたいなーと。でも、お泊まりは無理なので、日帰りプランでね♪


予定していた観光は諦め、歩いて10分ほどのところにある、地場産のお土産やレストランが集まっている場所へ行ってみました。
新鮮野菜や、パンなど買いたいものがいーっぱいあったんだけれど、雨の中持って歩くのは嫌なので、何も買えず・・。
やっぱり車じゃないと不便。

だけど、車だと飲めない!
どっちを優先するかと言ったら、私たちはやっぱりアルコール♪

そんなわけで、お昼はイタリアンレストランでワインをいただきました~。



って、ワイン写ってないけど・・。
お肉料理を食べたいなーって思って入ったのに、ランチメニューにはありませんでした。残念。
2人でボトル1本、ランチにはちょうど良い量です。


温泉街に戻って、15時のバスを待ちます。



寂れた感じに見えるけど、曇り空のせいです。一応、フォロー。





一番奥に見える宿は、ここの温泉街に初めて訪れたときに泊まったお宿です。
もう18年くらい前かも??


バスを待っている間、変なオジサンにずーっと話し掛けられて困ってしまった。
もう、ずーっと。
そして、あと2分で来るっていう時間に、いきなり「饅頭を買ってくるけど、間に合うかね?」と。
無理じゃないっすかー。やめた方がいいっすよー。(もう、このあたりから、私も面倒になって適当な返事)と答えたのに、「行ってくる!」と走り去る・・。
でも間に合ってました。「ありがとねー、間に合ったよー、大丈夫だよー」と、バスが来るまで聞かされた。


バスの車窓から。



越後平野。のどかな田んぼ風景。






向こうに見える白い物体は、白鳥です!
近くに、白鳥の飛来する湖(小さい)があって、日中はこの辺の田んぼで何かを食べています。


駅に着き、切符を買う時も、さっきの変なオジサンは一緒。
「どこまでの切符を買えば良いか?」 ⇒ あんたの行き先は知らん。
「いくらの切符を買うのか?」 ⇒ だから、どこを目指すのか?
「どうやって買うのか?」 ⇒ は?そこから?
「ホームはどこか?」 ⇒ もう勘弁して~!!

このオジサン、ひとりじゃなく、奥様であろうオバサンと一緒。
オジサンが私に話しかけていても、いつものことなのかニコニコして見守っているだけ・・。
変な2人でした。

その後、電車に乗って新潟に着いた時(同じ電車に乗っていたけれど、気付かれないように離れた車輌に乗った)私に気付いたオジサンは、手を振って駆け寄ってきたんだけれど、さすがに無理!と思って、気付かない振りして逃げました。
ゴメンナサイ。


新幹線の時間まで、私は飲む気満々だったのに、ダンナっちはヨドバシへ。
電気屋に興味ゼロの私は、ひとりでベンチで佇んでおりました。

その後、新幹線に乗り、地元へ帰り、向かった先は・・



居酒屋でーす。

旅の最後は、ウーロンハイで♪

と、アルコールに始まり、アルコールに終わった、私たちらしい旅でした。
以上、旅日記は終了で~す。


次の旅は、1月~。
今度はダンナっちのおごりで~す。いぇい!!






スポンサーサイト

温泉旅行 ②夕飯編

お楽しみの夕飯の時間がやってきました♪

2日間ともお部屋係は代わらずに、若女将さんがついてくれました。
なんだか疲れ切って到着したダンナっちを見て、「お先にお風呂にどうぞ」って勧めてくれたんだけれど、
ダンナっちは喉がカラカラでビールが飲みたくて仕方なかったらしく、すぐに食事の支度をお願いしました。


18時半過ぎにスタートです。



食前酒
先付
前菜



食前酒は梅酒。
先付は「魚々豆紅葉漬け」⇒ いくらだよん。
前菜は帆立、鮑、海老、鮭、栗、そして私の大好きな烏賊!


吸物



秋の味です、土瓶蒸し。
これでもかっ!ってくらい、松茸が入っていて、うっとり。


造里



鮃、栄螺、雲丹、南蛮海老、鮪

どれも新鮮でぷりっぷり!
まいりました。

ダンナっちは冷酒、私は焼酎をいただきました。


焼物



出ました~!
のど黒塩焼き。
文句なしにうましっ!!


中皿 柿の素
煮物 胡麻豆腐

は写真撮らず。


揚物


海老しんじょ。
ふわっふわ。こちらも大好物♪


酢物 蟹

食べることに夢中で写真忘れ。


ご飯

香物
 ⇒ 写ってない。



貝柱ごはんと、かき玉汁。
かき玉汁が出るとは、意表をつかれたけれど、これも美味しかった~。


果物 メロン・梨  ⇒ 食べてない。


以上、2時間かけてのお食事でした。
お肉は土瓶蒸しの中に入っていた鶏肉だけ~。
なので、いつものようにバカみたいな苦しさはありませんでした。
お肉料理がなくて、物足りないかな?と思ったけれど、そうでもなく、こういったお料理で満足できる歳になったというわけです♪


食事の片付けが終わって、一息ついていたら若女将が登場~。

「お誕生日のお祝いです」って、アイスクリームを持ってきてくれました!



こちらは私の。チョコとストロベリー。
ダンナっちのアイスは、抹茶とバニラ。
で、ダンナっちの器にはゴールドのリボンが♪ 

アイス&日本酒の組み合わせが大好きなダンナっち、喜んでいました。



気付かないうちに、寝室はお布団が敷いてあり、それを知ったダンナっち。
お風呂にも入っていないのに「ちょっとだけ」と言って横になり・・
そのまま朝を迎える羽目に。

あんたの疲れがとれるようにと計画した温泉なのに、なんで入らないんだよーっ!!!

私、ややムカつき。
ま、仕方ない。

私は夜のお風呂を貸切状態で楽しんできました。
お風呂のあとは、縁側に出て虫の声を聴きながら、まったり。
もう、ほんと贅沢。

こうして1日目は終了しました。


つづく。




温泉旅行♪ ①

2日遅れだけれど、ダンナっちのお誕生日祝いに、温泉に行ってきました~
今回行った温泉地は ⇒ コチラ

昨年のGW旅行も同じ温泉地でした ⇒ 旅行 今回のお宿は道路を挟んだ向かいにあります。



まず、新幹線で新潟へ。
車内で「じゃ、よろしく~」って缶チューハイで乾杯。

お昼前に新潟に到着(約30分の乗車時間)。
駅周辺でランチやっている居酒屋を探したけれど、微妙~に時間が早くてどこも開店前。
ま、ダンナっちは13時から何かの講習会(何かはワカラン)に参加なので、そんなに飲めないじゃん?
ってことで、伊勢丹へ行き、いつもの南国酒家で食事。

でも、講習も何もない私は、食事なんてしてられっか!!ってことで、飲みましたぜ。
写真ナシー。
小籠包と、イカと季節の野菜の炒め物で、ウーロンハイを5杯ほど・・。
付き合っていられなかったらしいダンナっちは、4杯目の途中でいなくなりました。ひどいぜ。



当初の予定は、ダンナっちの講習が終わるまで待っていて、それから一緒に電車でGO!!
だったんだけれど、結構なお値段のお宿なのに、滞在時間が短いのは勿体無いんじゃないか??と。

はい、ダンナっちは自力で頑張れ!ってことで、わたくしひとり、一足お先に満喫することに~♪
そんなわけで、ダンナっちには、到着するまで場所は秘密!大作戦は無理。
行きの新幹線の中で「じゃじゃん!今日はこちらにお邪魔しま~す!」って、パンフを渡しました。
「ついに、ここ??」と驚いた振りしていたけれど、なんとなーく勘付いてはいたらしい。ちぇっ。


電車とバスに揺られること、約1時間弱。
無事に到着で~す。


バス停から、1分も歩かずに見えてきました。 今回お世話になったお宿は ⇒ コチラ



緩やかな坂を上ると門があります。



一般的なフロント、ロビーはなく、靴を脱いで、そのままお部屋へ案内され、
お抹茶で一服。



おいしゅうございます、おほほほほほ。と口走ってしまいたくなりましたが、我慢。


お部屋はこんな感じ。



写真で見るより、ずっと広いお部屋です。
寝室は別。
とにかく2人で使うには贅沢な広さ。

そして、お部屋の窓からはお庭が。






もみじが色付いていて、本当~にキレイでした(写真で伝わらないのが悔しい!)。

1階と2階では、お値段が違っていたんだけれど、理由がよ~く分かりました。
ケチらずに、1階を選んで良かった~としみじみ。


早速、お風呂に行きたいんだけれど、ダンナっちが無事に電車に乗るまでは連絡取れるようにしておかなきゃー!
ってことで、コーヒーを頼み、読書をしながら、連絡待ち~。
講習が16時半に終わる予定だったので、そこから駅まで10分、じゅうぶん間に合う電車のはずなんだけれど、
全然連絡が来ない!
この電車に乗らないと、シャトルバスに間に合わない!
大丈夫かよー???と、ビクビクしていたら、出発時間1分前に「ギリギリ!間に合った!!」と、ようやくメール。
講師の方がノリノリで、時間になってもずっと話し続けていたらしく、途中で退席させてもらって、
走って走って、ギリギリだったそうです。
ごくろーさん!

よしっ!
早速、風呂だーっ!!

ものすっごく良いお湯でした。
何度も入ったことのあるお湯なのに、どこの旅館よりも、比べ物にならないくらい、すっごーく良いお湯でした。
源泉は同じだと思うんだけれど、全然違うの。
なんだろう?
もうね、とろける寸前。

脱衣場でご婦人と会ったけれど、その方はあがったところだったので、
お風呂は貸切。
さ~いこう~!!でした。


満室なんだけれど、11室しかないからか?
2日間とも、ほとんど人に会わず、なんだか贅沢~な時間を過ごせました。

お風呂も入るたびに、貸切。
ほ~んと、のんびりできました。



お風呂から上がって、お部屋に戻って数分後、無事にダンナっちも到着~!
お待ちかねの夕飯タイムです。

つづく。






今年の職員旅行②

旅行2日目です。

10時過ぎに宿を出発。
途中、酒屋さんで車中用のアルコールを買い求め、道の駅で買い物などをしながら、バスは長野へ向かいました。


まずは、予約をしておいた長野市のお蕎麦屋さんへ。

バスの中では、炭酸系のアルコールばかり飲んでいたので、ノーマルな焼酎をプリーズ!!



そば焼酎のそば湯割り。
最高だねぇ~!!
こちらのそば湯は、どろ~んとしていて、とっても風味豊かで美味しかった~。

一品料理で、ゆっくり飲みたかったんだけれど、誰もそういうふうではなく・・
流れに乗り遅れてはいけない!ってことで、私もお蕎麦をいただきました。




3種の味が楽しめます。
でも、やっぱり私は飲みたかったのだ!!
野沢菜漬けを注文し、お蕎麦は人にあげました。


私は興味なしのそばがき。
炊いた小豆がたっぷり入っていました。うへぇー。



私はこれにお塩をかけて、つまみにしてみました~。


満腹になったところで、善光寺参りへ。

お蕎麦屋さんから、歩いて行けます。



右手側に人が並んでいるのは、バス停。
通り過ぎてから、数年前にダンナっちと来て、ここのバス停で乗降したことを思い出しました。

七味で有名な八幡屋磯五郎さんもあるよ。
でも家に買い置きに加え、お土産で貰ったものが沢山あるので、今回は寄らず・・。


両手にお土産屋さん。




はい、善光寺。



なんだかよく分からないけれど、改修中。
でも、中には入れます。







皆で見学をした後、1時間ほどの自由行動。
喫煙部屋の仲間たちと、おでんでも引っ掛けながら一杯やるつもりでいたのに、
お数珠を買いたいだの、喫煙できる店はどこだだの、皆がそれぞれ勝手な行動をとり、
気付いたら私ひとり・・。

探すのも面倒だったので、目の前にあったお店でコーヒータイム。



興味なかったんだけれど、ケーキセットのほうがお得だわん♪
と、ケーキも頼んでみました。
一口食べてNGでした・・。コーヒーは美味しかったよ。


16時半に善光寺を出発し、次に目指すはリンゴ狩り!!

途中、コンビニでアルコールを補充していたら、いつの間にか外は真っ暗。
これじゃリンゴ狩りなんてできないじゃん!終わってるじゃん!!

今回の旅行のメインだったハズのリンゴ狩りは断念。
まっすぐ新潟へ向かいます・・。

途中、道の駅で閉店ギリギリにリンゴを購入。
でも・・違うんだなぁー。買うんじゃなくて、狩りたかったんだなぁ・・。
ま、仕方ない。

真っ暗で、まるで景色も見えない中、バスに揺られて2時間ほどで戻ってきました。

私だけVIP待遇で、自宅まで送ってもらいました♪いぇい!!


なんだか、2日目は消化不良だった気がしなくもないんだけれど、
ま、元気に帰ってこれたので、よしとしましょう~。


以上、特別なことは起きなかった、職員旅行でした。


今年の職員旅行①

行ってきました!職員旅行~。

仕事が終わって、そのまま職場から出発!!
バスに乗った瞬間に乾杯スタート。頑張りまーす。

約1時間半で到着。
松之山温泉です

お世話になった旅館は⇒コチラ

おじゃましま~す。




美味しいお菓子が売っているのに、買いそびれてしまった・・。




お風呂の入口。




19時半の到着にも関わらず、お先にお風呂にどうぞって。
でも、お風呂より宴会だー!と、品のない私たち・・。着いて早々に宴会です。


乾杯前。



宴会の写真はこれ1枚です。
と、言うのも・・お料理はどれも美味しいんだけれど、山の中の温泉。
ごちそうも、山のものばかり。
華やかさがちょっと足りないので、写真はコレだけ~。

ってゆーより、飲むことに一生懸命だったのでね。



宴会後は、お風呂に入るグループ、お部屋でくつろぐグループ、外に飲みに行くグループの3つに分かれ、
勿論、私は外飲み派~!!
軽く飲んで、宿へ戻り、さっ!部屋飲みだっ!!と思ったのもつかの間・・
入浴タイムは24時までと判明し、急いでお風呂へ向かいました。この時点で23時30分。

お腹がいっぱい過ぎて、いまいち量は飲めなかった&ウコンのおかげで、ほとんど酔っていなかったので、
お風呂も安全です。

しかーし、ここのお湯、めっちゃくちゃ熱いなんてもんじゃないの!!
湯もみをして調整してくださいって、湯もみ板が用意してあるんだけれど、ちょっとやそっともんだくらいじゃ変わらない!
で、私以外、誰もいなかったので、冷水を大量に投入させてもらいました。
それでも熱くて、1分も入っていられませんでした。

露天はちょうど良い温度だったので、露天でちょっとゆっくり。


その後、部屋飲みだ~っ!!って、部屋に戻ったら、もう寝てるし・・。

ちなみに、女性は2人だけだったので、2人部屋。
相手の女性は、私とは20も歳が離れているし、飲まない・吸わない・気取っている!ので、気が合わないの~。
なので、私は廊下をはさんだ向かいの男性部屋(喫煙部屋・40代~)を拠点としておりました。

が、皆、腹を出して寝てるんだもん!!
なんだい、なんだいっ!!
皆のいびきの中、ひとりで一杯飲んで、今度は隣の男性部屋(禁煙部屋・20・30代)で飲んでやろう!と、
扉を開けたんだけれど・・
人数も多いし、若者が多い為、なんだか妙なニオイがしたので、無理!!退散っ!!

と、本来の部屋に戻り、寝ているオバサマを起こさないように、仕方なくお布団に入りました。
もっと遅くまで飲みたかったのに!!


翌朝は、6時に目が覚め・・目覚めた瞬間に、前の部屋へ移動。
昨日腹を出して寝ていたおっさんたちは、もう既に朝風呂へ行っていて留守。
年寄りは朝が早いぜ!!と、言っても、皆アラフィフ。それほど年寄りではありません~。
私も目覚めちゃってる時点で、年寄りだけどね。

仕方ないので、私も朝風呂へ。
夜と違って、他に入っている人もいたので注水はできず、露天にしか入られず・・。

なんだか面倒だったので、ノーメイクのまま朝食会場へ!!

いよいよ、テレビで観た全国1位に輝いた、朝ご飯のお供が登場です☆
コチラ。



これでーす。地味だけどね。
なんだか、お手製のお味噌なんですって。
確かに、白いごはんにピッタリ!!

でもね、ものすっごい期待を抱いていた為・・割と「あ、これ? これなのね?」的な・・。ははは。
美味しかったんだけれどね。

ま、そっちよりもお楽しみは・・



はい、朝ビールでーす♪
朝のビールが一番美味しいね!
ビールは1杯で、「もういいです!」の私が、ひとりで3本飲みました~。
そのくらい、美味しかったー!!
極楽~。

朝食後、支度を整え、ラウンジでコーヒーをいただき、大騒ぎをしながら記念撮影をし、
長野へ出発です!!

②へ続く・・。

ひとりで温泉!満喫!!

万年、ひどい肩凝り持ち。
以前は定期的に整体に通っていたんだけれど、
人気の整体師さんのため、予約が取りづらくなってきて、なんとなーくフェイドアウト。

常に重~い肩のまま、日常を送っているんだけれど、ここに来て、足腰にも疲労が!!
もう身体全体が鉛をつけているかのように重い。
たまらんぜぃ!!ってことで、仕事が休みの昨日、ひとりで温泉に行ってきました♪

温泉に入ると、疲れ&凝りがとれると信じている私。


ちなみに・・
何故に足腰までひどくなったかと言いますと・・


コレ。



はい、ボウリング。
3日、6日と、乗り気じゃないダンナっちを引き連れて、3日は5ゲーム、6日は8ゲームと、頑張ったわけです。
3日の1ゲーム目は・・



仲良く同点スコアでした!レベル低いけど。

この日はダンナっちが180、私が169が最高で、なんとなく消化不良。
そんなわけで6日にリベンジに行ったんだけれど、全然調子があがらず・・。
で、納得いくまで!と無理してしまい、身体がボロボロ~となったのでした。


昨日は雨降りだったので、遠くに行かずに近場の日帰り温泉で済まそうかなーと思ったんだけれど、
折角だし!施設が充実しているところの方が良いし!!
約1時間半かけて、行ってきました~。 ⇒ コチラ

この前の職員旅行と同じ温泉地。
とっても良いお湯なんです。

以前、皮膚トラブルが起きて、いろんな薬を試したけれど効果なし。
結納直前だった為、どうしよう~!!と慌てている時に、ダンナっちが「ここの温泉は効果あるみたい」って
連れて行ってくれた施設です。
効果の程は・・
見事!!一発で解消された、魔法のお湯なのです。

入館して、すぐにお風呂~。
熱いお湯なんだけれど、「肩凝り解消!疲労回復!!」と唱えながら、頑張って長湯をしてみました。

お風呂から上がり、休憩所へ。
やっぱり風呂上りはコレでしょ~♪



モツ煮&豆腐サラダ。
そして、ノンアルコールビール♪♪

ノンアルコールビールなんて、誰が何のために飲むのだ??
と、すっごーく不思議だったけれど、意味が分かりました。
飲めない状況でも飲みたくなる!
そして、本当に飲んでいる気になる!!

今までバカにしていて、すみません。
3本飲ませていただきました。ありがとうございます。


持参した本を読んでいたら、どんどん眠たくなってきたので、寝ましたー!
横になりましたー!!
全然、恥ずかしくないんです。
だって、周りもみ~んな横になってダラダラしているのです!

この、なんともいえない脱力感がすっごく良い感じで、ここの施設はお気に入りなのです♪

でも、目が覚めてビックリ!!
周りにいた人たちが、ほとんどいない!!
そうです、本気で寝過ぎてしまい、気付いたら夕方だったのでーす。
あー、ビックリした。

急いで、もう1回お風呂に行き、慌てて入ったんだけれど、
ダンナっちの帰りは遅いんだから、別に急いで帰る必要もないんじゃん?と思い、
ゆ~っくり浸かってきました。

あぁ~気持ち良かった~。

そして、また休憩室に戻り、山菜そばを食べました。
もう1回横になりたい気持ちをおさえ、18時に退館~。
約9時間、本気で満喫!!

使ったお金は3,500円!!
入館料が500円。
マッサージ機が200円。
残りが飲食代。

大満足だ~!!
早速、次の休みにも行こうかなーって計画中。


ちなみに、肩凝りは解消されておりませ~ん。疲れはだいぶ取れた感じだけれどね!
やっぱり温泉はいいねぇ~!!












プロフィール

zakkie

Author:zakkie
始めた当初は「お弁当・お料理」ブログだったはずなのに、最近はすっかり・・
2012年11月にタイトルを改め、のんきに過ごしている休日のお出掛けや、週末のお酒のことを中心に更新します。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。